ハッカソンとは

PHPMatsuriはハッカソン形式のイベントです。ハッカソンはhackとmarathonを合成した造語で90年代末からアメリカのインターネット企業が始めたのが発祥と言われています。学生、個人など幅広くのエンジニアがPCを持ち寄りさまざまな技術情報を交換し夜を徹して開発を進め、翌日に成果を発表しあうのが典型的なスタイルです。

今回のPHPMatsuriでは海外からのゲストなどによる最先端の技術セッションやワークショップに触れられます。また夜を徹しての交流を深めながら開発を進めることができます。翌日のデモ大会ではWebサービスやライブラリ、ドキュメント、体験談など自由なスタイルで成果を発表しあいましょう。会場の約半分は電源とネットワークの使える開発スペースになっています。気になる講演がある時は講演席に移動し、それ以外の時間は開発スペースで作業をしたり、講演後のスピーカーとディスカッションしたりという風に自由に活用してください。ただし貴重品だけは持ち歩きましょう。

参考映像 Yahooが開催したハッカソン、”Open Hack Day NYC"

まだハッカソンに参加した事の無い方、参加してみたい方にはまたとないチャンスです!新しい技術や交流に興味のあるエンジニアの参加を幅広くのお待ちしております。ノートPCと電源ケーブル、何かを作ってみたい気持ちがあれば参加の準備は万端です!